院長・スタッフブログ

TEL.052-355-3533

WEB予約はコチラから

- 2019年6月 -

デイサービスでの活動になります!

梅雨の時期で雨が降る時期になります。

ジメジメして食中毒になりやすいので気を付けましょう!

①デイサービスでジャガイモを作って収穫しました。

掘りたてのジャガイモは皮もやわらかく美味しいです!

自分の実家でもジャガイモを作っており、先日沢山もらいました。

↑いっぱい収穫しました!!!

②カラオケ大会をしました!

先日デイサービスでカラオケ大会をしました。

声を出して歌うということはとても大事なことです。

↑優勝してとても嬉しそうです!!!

グリーナリーデイサービスセンターでは他にも

季節に合わせた活動を積極的にしています。

お試し利用や相談などありましたら遠慮なく

お声かけ下さい、よろしくお願いします。

グリーナリーデイサービスセンター:中西・久田

TEL:052-365-2666

 

 

 

人の温かさ

昨年の3月に13年間共に過ごした愛犬を亡くしました。

当たり前に過ごしていた幸せな日々が突然なくなり、

寂しさと悲しみでどうしようもなく、涙があふれるばかりで

1日1日を過ごす事が精一杯でした。

そんな状態でしたが私はいつもの自分でいることができました。

そうさせてくれたのが人の温かさでした。

無理しなくていいと、我慢しなくていいと、ありのままの

自分を受け止めてくれる周りの支えがあったからいつもの

自分でいられました。

職場では院長をはじめ、職員の皆さん気にかけてくれ、

一緒に涙してくれた方もいました。

自分と同じ立場になり、同じ気持ちになって話を聞いてもらえた

事で、1人で感情を抑え耐える事なく過ごす事ができ、私の心は

救われました。

救われたと同時に、自分も皆さんのように相手の立場となり、

相手の気持ちを理解し、温かさを与えられる人でありたいと

思いました。

病だけでなく、心も救える職員でありたいです。

どんな些細な事でも、1人で悩み、耐えるような事がありましたら、

我慢せず周りを頼って下さい。当院の職員を頼って下さい。

誰でも1人では乗り越えられない事もあります。

 

いつでもお待ちしております。

(   可愛い大事な家族でした   )

その人に合わせた対応は大事です

6年半飼っていたモルモットが先日亡くなりました。

動物で体調が悪化して亡くなるまでを経験したことがなく

段々と食べる量が減ってきたり、動きがゆっくりになったりして

どう接したらいいのかなと思いながらみてきました。

動物病院に初めて受診し、丁寧な説明と対応をして下さり

安心していました。それから経過して、

亡くなる数日前から食べなくなり、尿や便が出なくなり、

どうしたらいいか分からずに再度受診しました。

検査や注射をしてもらったのですが、次の日に受診したら

限界だったのかもしれません。そのまま亡くなりました。

モルモットをキレイにし、箱に入れてもらい、丁寧に

説明して下さった先生やスタッフさんの優しさが

とてもありがたかったです。

人間も動物も同じ生き物として、その状態に応じた対応や

説明が大事であると思いました。

命の大事さを感じました。

クリニックのスタッフとして、これからも患者様の状態に応じた

対応をしっかりしていかないといけないなと思いました。

また、丁寧な説明や不安にならないように関わりたいと思います。

6月になりました

6月に入り、今日は雨が結構降って移動時道路など滑りやすいので

気を付けないといけないなと思います。

下肢筋力が低下すると、ちゃんと歩いているつもりでも足の上がり

が良くなく、すり足で歩いている傾向にあります。

階段は明らかな段差で分かりやすいので足が上がりますが、絨毯や

マットなど1㎝もない段差だと意識がないと転倒しやすい状況と

なります。転倒予防のために、下肢筋力低下しないような運動や

足の指がちゃんと動けるような運動が大事です。

雨に負けずにいきましょう!

 

(雨の中の当院)

(キレイに花が咲いてきました)