診療案内

TEL.052-355-3533

WEB予約はコチラから

診療科目

内科(糖尿病、高血圧、脂質異常症)、外科、循環器内科、呼吸器内科、消化器内科、リハビリテーション科

早期発見・早期治療に取り組みます!

よりよい治療に取り組みます

生活習慣病(高血圧・糖尿病・脂質異常症など)やその他の病気の程度を早期で発見します。予防のために食事療法・運動療法・また薬物療法を行います。

~当院で使用している検査機器~

胃内視鏡(胃カメラ)

胃内視鏡(胃カメラ)

食道、胃、十二指腸をカメラで見ることで病気が無いかみます。

CT

CT

頭、腹部、胸部など細かくみます。

超音波診断装置(エコー)

超音波診断装置(エコー)

心臓、腹部、頸部、前立腺など細かくみます。

動脈硬化

動脈効果の検査機械

動脈硬化の程度を調べる事ができます。

胃透視の検査

胃透視の検査

バリウム検査にて胃の異常がないか検査します。

心電図や血圧をその場で見るだけでなく、24時間心電図や血圧計もあります。

骨密度の検査を行っています。
当院では、骨粗しょう症に対して、内服・注射・点滴治療、食事療法や運動療法に積極的に行います。

骨密度結果

骨が弱くなると骨折しやすくなります。
食生活や運動の程度でも20~30代からでも骨量が低くなる事もあります。気になるようなら早めに検査をするのをおすすめします。

迅速検査をしています

treatment01
treatment02

少量の血液でできます。5~10分で結果が出ます。
感染していないかどうか、貧血じゃないか、肝臓の機能は大丈夫か、必要に応じて腎臓の機能は大丈夫か検査することもできます。
HbA1c(過去1~2ヵ月の血糖の平均値)も調べれるようになりました。

健診を実施しています

~当院で実施している健診~

  • 特定健診
  • 名古屋市の健診
  • 会社健診(用紙の内容を教えてもらいたいと思います)

病診連携に取り組みます

当院でも最新の機器を用い、専門的な治療を進めますが、入院を必要とする場合、名古屋第一赤十字病院、名古屋掖済会病院、名古屋大学附属病院、名古屋共立病院、ばんたね病院など、また患者様のご希望に基づき、専門医のいる専門病院へ速やかにご紹介します。
入院中・退院後のアフターケアも十分できるようにいたしております。

もちろん、診療科目に載せたものを積極的に治療に取り組んでおります。
通院困難な患者様に対して、往診を行っております。
気になる症状や不安や心配などありましたら相談してほしいと思います。

医師紹介

早瀬先生

早瀬先生
診療科目:内分泌・糖尿病内科

糖尿病や脂質異常症、高血圧等の生活習慣病、甲状腺疾患等の内分泌疾患を主に診療を行わせていただいております。
生活習慣病の治療は、バランスの良い食事、適度な運動、規則正しい生活を行うことがまず重要で、その上で薬を使用することができます。
患者様の背景を把握した上で、満足いただけるような医療を提供することを目指しております。
つきましては、バセドウ病、橋本病等の内服治療はもちろんのこと、甲状腺腫瘍に対して超音波検査を行うことができる体制となっております。

経歴

名古屋市立大学医学部卒業
名古屋大学大学院医学系研究科・医学部医学科卒業
名古屋掖済会病院
名古屋大学医学部付属病院 
あいち健康の森健康科学総合センター

はやせ希望クリニック 入職  現在に至る

学会

日本内科学会認定内科医 
日本医師会認定産業医
内分泌代謝科(内科)専門医
難病指定医

スタッフ紹介

看護師

診療放射線技師

リハビリ

医療事務

施設案内

診察室

待合室(外)

待合室(中)

待合室(奥)

リハビリ室

リハビリ室

リハビリ室

リハビリ室