院長・スタッフブログ

TEL.052-355-3533

WEB予約はコチラから

明日から10月です!

こんにちは!先週は急遽休診になったため患者様たちにご迷惑をおかけしました。すみませんでした。これまで以上に患者様たちのためにスタッフ一同頑張っていきたいと思います。

明日から10月になります。インフルエンザ予防接種の予約が開始します。別日のブログに予約方法が記載されていますので良かったら見てご予約をいただけたらいいかなと思います。

慌てると何かしらミスをしがちなので、忙しい時ほど気を付けて行動していきたいと思います、よろしくお願いします。

手先が器用になりたいです

こんにちは!コロナウイルス感染者は少しずつ減ってはいますが、まだまだ感染する可能性はあります。普段からの手洗い・うがい・マスクなど感染予防に気を付けていきたいと思います。

先日患者様がカゴを作って下さいました。良かったら使ってねと。自分には作れないものなのでとても嬉しかったです。ミニチュアキットで細かいものを作るのは好きなのですが、上手く作るにはとても先が長い今日この頃です。まずは作り方を忠実に守ってキレイに作れるようにする目標でいきたいと思います。いろいろな動画を見ていると最初の材料、寸法など全て自分で考えて作っているのを見かけます。ただただすごいです・・・。本当、手先が器用になりたいのと、アイデアがいっぱい浮かぶような頭になりたいなあと思います。

(いろどりもバランスも凄すぎるカゴです!!!)

個人被ばく線量計について

こんにちは。今回は放射線部より個人被ばく線量計についてお話させていただきます。

私たち診療放射線技師は被ばく線量管理のため、男性は胸部に女性は腹部に小さなバッジを装着しています。このバッジが個人の被ばく線量を測定する線量計となっています。

基本的には診療放射線技師が被ばくをすることはないのですが、放射線室内に入り検査を行う場合は鉛が含有された防護衣を着用します。防護衣は胸腹部を覆うエプロンのような形状であるため、襟元にもう一つバッジを着用します。

検査によっては、防護メガネに取り付ける水晶体専用のバッジや手指専用のリングタイプのバッジを装着することがあります。バッジは1ヵ月ごとに着脱し、測定のため専門機関に郵送します。測定結果は後日郵送されてくるため、確認した後、放射線部にて管理しています。

このような放射線線量の測定は法令で定められている義務になります。

はやせ希望クリニック放射線部では徹底した放射線安全管理のもと、業務に取り組んでいます。

前回に引き続き、放射線安全管理のお話をさせていただきました。ご不明な点等ございましたら、遠慮なくご相談ください。

インフルエンザ予防接種のご案内について

こんにちは!まだまだ残暑厳しく、暑くてハアってなりがちですが、負けずにいきたいと思います。発熱の患者様からのお問い合わせが先週より今日は多かったように思います。当院として感染対策に気を付けていきたと思います。

インフルエンザ予防接種のご案内になります。10月1日から予約開始となります。よろしくお願いします。

8月もあと少し

こんにちは。暑い日が続いていますが、8月も終わりに近付きましたね。

この間ツクツクボウシが鳴いているのを耳にしました。ああ、もう夏も終わりだなあとしみじみしました。司会、暑い日はもう少し続くと思いますので、涼しい所で過ごし、水分をこまめに摂るように意識してみてくださいね。体調が悪いと感じたらクリニックへ相談してみて下さいね。

放射線漏洩線量測定について

こんにちは。今回は放射線部より放射線漏洩線量測定についてお話させていただきます。

放射線漏洩線量測定とは、放射線管理区域周辺に放射線の漏れがないかを専用の測定器(サーベイメータ)を用いて調査することです。

以下に該当する場合、放射線管理区域の漏洩線量測定を行わなければなりません。

・医療法施行規則第30条22の規定により、6ヶ月を超えない期間毎に1回(結果は5年間保存)

・放射線装置を入れ替えた時

・放射線装置及び放射線室の構造設備を変更した時

・新しく放射線装置を設置した時(管理者変更・医療法人化を含む)

当院では年に2回の定期的な測定を行っております。先月は全身用X線CT装置の更新があったため、専門家による測定を実施しました。過去も含めて放射線の漏洩については問題ありませんので、どうぞご安心ください。

はやせ希望クリニック放射線部では患者様の検査が終了した後、その都度消毒を行っております。少々お待ちいただくこともあるかとは存じますが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

11日~15日は休診となります。

こんにちは!新型コロナウイルス陽性者が増えており、クリニックとして感染対策に気をつけていきたいと思います。

先月の話ですが、同居家族が陽性になり、自分は濃厚接触者として自宅待機していました。

クリニックで働いているということで感染しないように本当に気を使って、陽性になった家族も気を使ってくれて自分も他の家族も熱が出ずにすぎることができました。

~自宅待機で思ったこと~

のんびり出来るかと思ったが、感染しないようにいろいろ気を付けないといけなく気がぬけませんでした。

自分より先に自宅待機になった方にどう過ごしたか教えてもらい、不安が軽減できました。

ウイルスに負けない身体が一番大事と思いました。

いろんな方から心配しているよとメッセージをもらい、いっぱい励ましてもらいました。

本当にありがとうございました。

感謝の気持ちを忘れずに頑張っていきたいと思います。

当院は11日~15日が休診となります。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

(デイサービスで利用者さんと一緒に動いているスタッフがとても素敵です!!!)

ケアマネージャーとして

こんにちは。グリーナリー居宅介護支援事業所のケアマネージャーです。介護保険を利用するためにケアプランや介護保険申請や手続きなどで利用者様と関わります。

最近担当することになった利用者様で、特別養護老人ホームから退所して在宅で生活をすることになった方がいらっしゃいます。自分自身、施設から在宅になった利用者様を担当するのが初めてで分からないことが結構ありました。先輩のケアマネージャーに相談したり、サービス事業所に相談したりしました。もちろん、利用者本人の思いを尊重して生活しなければいけませんが、介護する家族様の思いもしっかりと受け止めて、みんなうまく寄り添っていけるように調整していけたらいいなあと思います。在宅で良かったと思えるような生活が出来るよう援助したいと思います。

グリーナリー居宅介護支援事業所では、介護保険についての相談など受けております。何かありましたら遠慮なくお問い合わせ下さい。よろしくお願いします。

TEL:052-365-2666

感染者が増えている状況なので

こんにちは!コロナウイルスに感染する患者様が急増しています。当院としては変わらず感染予防にこころがける毎日です。現在月・水・金で体操を実施していますが、感染者が急増しているのもあり、体操を一時お休みになる形になりました。体操を頑張って行っている患者様に本当に申し訳ないですが、もう少し落ち着いたら再開したいと思います。家でもやれる体操をしてコロナウイルスに負けない身体でいたいと思います。よろしくお願いします。

全身用X線CT診断装置が更新されました

こんにちは。超音波診断装置に続き、全身用X線CT診断装置が更新されました。

新しい装置(FUJIFILM・Supria Advance FR)は画質が向上し、操作性や画像処理速度が大変優れています。最新の画像再構成技術を搭載しており、高詳細な画像診断情報を医師に提供することが可能です。装置の開口部が大きく、閉塞感が少なくなりました。撮影時間は短縮され、検査時のご負担が軽減されます。息止めが必要な領域も、短い息止め(胸部:7~8秒/胸腹部:12~13秒)で詳細な画像データを収集することが出来ます。また、被ばく線量については従来よりも低減されます。何かご不明な点等ございましたら、担当の診療放射線技師まで遠慮なくお申し付けください。

装置の搬入・撤去の際は大変ご迷惑をおかけしました。皆様のご理解とご協力に厚く御礼申し上げます。今後とも地域医療に貢献し、お力になれるよう日々精進してまいります。何卒よろしくお願い申し上げます。